智山教化センター

愛宕薬師フォーラム

仏教の教えをはじめ、現代のさまざまな社会現象や諸問題について学ぶ機会として、
別院真福寺を会場に「愛宕薬師フォーラム」を開催しています。

次回の愛宕薬師フォーラムは令和4年度開催予定です。
(令和4年度以降は年間開催数は未定です)

お問合せ・お申し込みは智山教化センターまでお願いいたします。

第40回 愛宕薬師フォーラム

日時 令和3年11月4日(木)
場所 別院真福寺
テーマ

「不安を克服する生き方とは
〜承認不安と現代人の社会背景〜」

講師 大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員
山竹 伸二 先生

愛宕薬師フォーラム報告愛宕薬師フォーラム(現代教化フォーラム)のあゆみ

回次 講演テーマ
27回 思考と身体~頭でわかること、身でわかること~
凱風館館長・神戸女学院大学名誉教授  内田 樹 先生
26回 再興!日本仏教―21世紀の社会に仏教はどう応(こた)えていくか―
慶應義塾大学非常勤講師  正木 晃 先生
25回 こころは無限の世界を画(えが)く―華厳経は現代に何を語るのか―
東京大学名誉教授 文学博士 木村 清孝 先生
24回 密教と吉凶ー密教における占いの世界ー
天台寺門宗 金翅鳥院住職 羽田 守快 先生
23回 仏像(ほとけ)たちは何を語るか―仏像の背後にひろがる広大な世界に想いを馳せる―
龍谷大学特任教授 宮治 昭 先生
22回 絵本・紙芝居で伝える仏の教え~ちいさな心に宿る仏性に語りかける超大型紙芝居~
真言宗豊山派 千蔵院住職、絵本作家、紙芝居作家 諸橋 精光 先生
21回 死後に“ソナエ”る十三仏信仰―“終活”という視点から見る十三仏信仰とは―
東洋大学文学部教授 渡辺 章悟 先生
20回 「叱られること、叱ること」-人が育つ根底にあるものとは-
高幡山金剛寺第三十三世貫主 大僧正 川澄祐勝 師 オトワレストラン オーナーシェフ  音羽和紀 先生
19回 「ナラティブ - 人生の物語を語るということ」
日本赤十字看護大学 名誉教授・健和会臨床看護学研究所長  川島 みどり 先生
18回 「魅力のある僧侶とは~明恵上人の生涯と思想、夢の世界に学ぶ~」
聖心女子大学名誉教授 奥田 勲先生
17回 祈り~伊勢神宮と日本人
伊勢神宮崇敬会理事・神宮評議員 入澤 肇 先生
16回 空とは何でしょう? ―中観派の教えを学ぶ―
東京大学教授 斎藤 明 先生