3/9(月)第39回愛宕薬師フォーラム開催のお知らせ

日 時  令和2年3月9日(月)14:00~16:30

場 所  別院真福寺

テーマ  「心を豊かにする人の感覚
       〜「生きる力」とウェルビーイング〜」

講 師  NTTコミュニケーション科学基礎研究所 主任研究員
      渡邊 淳司 先生

参加費  無料

 「ウェルビーイング」という言葉をご存じでしょうか? 文字通り“良い状態”であることを表す言葉です。
 現在、私たちはたくさんの情報に囲まれて生活しています。スマートフォンやパソコン、インターネットの発達により、さまざまな情報がより身近に、そして手軽に手に入れられるようになりました。生活は確実に便利になりましたが、一方で、依存やストレスの原因となるなど、心身への負の影響も指摘されています。また、画面越しに得た情報には「体験」が欠如しています。このような環境に囲まれた私たちの生活は、本当に“良い状態”といえるのでしょうか。
 弘法大師空海さまは、実際に体験、体感することの重要性を、その教えの中で説かれています。真言宗智山派の“わたしたちの目標”にある「生きる力」、安らかなる心を得るためには、自身の中にある仏さまを感じる体験、実践が重要です。
 今回の愛宕薬師フォーラムでは、人間の知覚、主に触覚についての研究を行っている渡邊淳司先生をお迎えし、体験することの重要性、触れることによって得られる自身と他者について、また、私たちを取り巻く環境との関係性を見つめなおす機会といたします。この講演を通じて、体験や実践の重要性、そしてそれらがウェルビーイングにどう活きてくるのか、渡邊先生の研究から学びたいと思います。

※今回のフォーラムは、本宗教師が受講すると六級昇補に必要な単位として認定されます(その他2単位)。
※教師・寺庭婦人・檀信徒・一般のどなたでも受講できます。
※会場定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。

申込み・お問合せ
智山教化センター
TEL 03-3431-5218 FAX 03-3431-5219
mail kyoukac◆chisan-ha.org
   ※送信の際は◆を@に変えてください。