9月28日(月)~10月4日(日) 夜間特別拝観のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、拝観の際はマスクの着用と手指の消毒をお願いいたします。
また、体調不良の方は参拝をお控えください。

9月28日(月)から10月4日(日)の間、智積院では夜間特別拝観を実施いたします。
智積院の名勝庭園「利休好みの庭」をライトアップし、幻想的な雰囲気の中お月見を堪能いただけます。
この期間だけの特別ご朱印もご用意しております。
期間中は、堂本印象画伯の襖絵および国宝『松に黄蜀葵及菊図』部分が飾られた宸殿の特別公開に加え、平成19年以来、13年ぶりに公開となる重要文化財『孔雀明王像』を展示。孔雀明王像は煩悩を取り除く存在として知られる他、一切の災難を払うご利益があるとされております。

また、10月1日の中秋には密教瞑想「月輪観」を開催いたします(どなたでもご参加いただけます。要予約)。
10月1日の月輪観は定員に達したため、ご予約を締め切りました。

※9月24日追記※ 10月1日の月輪観につきまして多くの反響がございましたので、10月4日18時30分より追加開催をさせていただくこととなりました。10月1日の開催と同じく予約制・定員25名とさせていただきます。参加ご希望の方は下記電話番号までお気軽にお問い合わせください。

9月1日よりオープンいたしました宿坊「智積院会館」では、この期間限定の「月見御膳付きプラン」をご用意しております。詳細につきましては下記ホームページをご覧ください。皆様のご来山を心よりお待ちしております。

期間  :令和2年9月28日(月)~10月4日(日)
拝観時間:午後5時30分~午後8時30分(最終受付)
拝観料 :大人1,000円 中高生500円
新型コロナウイルスの終息を祈り、ご参拝の皆様に「疫病退散御守」を頒布いたします。
特別ご朱印代:500円
 ●10月1日の月輪観参加費は別途500円
 第一部・・・18時30分から 第二部・・・19時30分から 各回定員25名 要予約
※10月1日開催分の月輪観の予約は定員に達したため締め切りました。
10月4日(日)18時30分より、新たに追加開催をさせていただきます。ご予約は下記電話番号まで

宿坊智積院会館 「月見御膳付きプラン」詳細 → https://directin.jp/?y=A5MTQ3

夜間拝観のお問い合わせ・月輪観のご予約は智積院教化部まで
電話:075-541-5361(受付時間・・・平日9:00から16時30分まで)

宿泊に関するお問い合わせ先
智積院会館 電話:075-541-5363

 

チラシ ※クリックで拡大されます(別ウインドウ)